弊社新型コロナウイルス感染症対策へのご理解とご協力のお願い

弊社が所在します東京都より、自宅勤務要請および通勤を含む東京都への往来自粛要請が出されました。

 

弊社といたしましては、医療機関様に必要不可欠な医療機器に携わる会社の使命として、できる限りお取引先様にご迷惑をお掛けしない会社運営を続ける所存です。しかしながら、従業員のウイルス感染防止および自らが感染元とならないため、現在労働時間短縮を伴う時差出勤(シフト制の採用)やテレワークを導入しました。

 

そのため、大変恐れ入りが、下記の点をお願いしたくご協力のほどお願い申し上げます。(適用期間:2020年4月末日まで)

 

  • 製品の緊急出荷のご依頼は原則お受けできません。
  • 緊急度の高い修理・点検作業に優先せざるを得ないため、それ以外は今まで以上に納期に遅延が生じる場合がございます。
  • 設定保持用の心電同期モニターバッテリー交換は、新たな修理受注を一時的に留保させていただきます。

  

※ 詳細は、お問い合わせください。

3000シリーズ修理・メンテナンス終了予定のお知らせ

株式会社クロノスメディカルデバイスは、下記の製品につきまして、2020年(令和2年)9月30日をもちまして修理および点検の受付を終了させていただくことになりますでお知らせいたします。

対象製品:心電同期モニター Model 3000 / 3100 / 3150
     (販売名:モデル3000シリーズ)

「3000シリーズ」イメージ
「3000シリーズ」イメージ

同製品は、製造元 米国 Ivy Biomedical Systems 社にて2013年(平成25年)3月31日に製造終了しており、機器内部修理部品の入手性に限界が生じておりますこと、また販売済みの全機器が耐用期間の7年を経過することになり今回の措置となりました。なにとぞ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

耐用期間が経過した医療機器は、すぐに使用できなくなることはございませんが、適切に保守点検や修理を行った機器でも故障が起きやすくなったり本来の性能を維持し続けることができなくなったりいたします。耐用期間が経過した機器は、安全のためできるだけ早めに更新されることをお勧めいたします。

なお、ディスポーザブル電極やケーブル等のアクセサリー(消耗品)は継続して販売いたします。

主力製品

心電同期モニター ラインナップ

7800詳細ページへ
Model 7800 詳細ページへ
7600詳細ページへ
Model 7600 詳細ページへ
3000シリーズ詳細ページへ
製造終了品